スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋書「A Feast for Crows」終了

今年の1月10日から読み始めたA Feast for Crows
3月20日に終了しました。
またしても2ヶ月と10日かかりました~・・・


くどいけど、英会話スクールの先生がくれた
「Song of Ice and Fire(氷と炎の歌)」シリーズの4巻目。
巻末の但し書きを読むと、
コレはどうもあまりに長くなりすぎた1冊を
4巻と5巻と、2冊に分断したらしく、
登場する人物にちょっと偏りがあるのと、
展開がまだ物足りないうちに終わってしまった感は否めませんが、
でもとにかく、行く末が気になるキャラクターが多すぎて
早く続きが読みたいです。
サーセイ、一体どうなるんでしょうねぇ・・・
さすがに1000ページ前後の本を、4巻まで付き合ってしまうと、
自分がかなりオタク化してきている気がしてちょっと怖いです。
続き5巻目は、現在、
アメリカ本国ではハードカバーが発売中。
ペーパーバックは今年の4月発売予定とか・・・

(画像クリックするとUSAのアマゾンに飛びます)

「Song of Ice and Fire(氷と炎の歌)」
1巻目:A Game of Thrones  【日本語訳「七王国の玉座」2冊:
2巻目:A Clash of Kings    【日本語訳「王狼たちの戦旗」2冊:
3巻目:A Storm of Swords 【日本語訳「剣嵐の大地」3冊:123
4巻目:A Feast for Crows
↑ココまで終了
5巻目:A Dance with Dragons(ハードカバーのみ発売中。ペーパーバック予約開始)
6巻目:The Winds of Winter(未発売)
7巻目:A Dream of Spring(未発売)



さて。
重量級ファンタジーが続いて飽きたので、
次の洋書はコレにすることにしました。

Born on a Blue Day

「青い日に生まれる」
・・・と言う本ですが、
邦訳は「ぼくには数字が風景に見える
で、
レインマンのダスティンホフマンが演じたキャラクターと同じ能力を持つ人、
つまり「Autistic Savant(サヴァン症候群。自閉症で、特殊な能力を持つ人(?)
が書いた本です。
完全文系人間JIPPOにとって、
「数学の世界は美しい」とか、
「数字が風景に見える」というのが
全く理解できないので興味を持ちました♪





more...

スポンサーサイト

久しぶりなカンジ

お久しぶりです。
失踪危機にありましたが、
とりあえず現状としては、
3月上旬に無事資格試験受験(←結果は未定ですが、たぶん大丈夫だと・・)
その後「立体読解」をちまちまと続け、
予定より約10日遅れでディクテも含め終了。
英語洋書もたぶん今週中には終了(現在残り約100ページ強)
というところです。
2月から色々なことが重なりまして、
正直精神的にキツイことも多いのですが、
まあ、でも発想の乏しい頭で考えているなら
少しでも動いたほうがいいですしね。
昨日から、フランス映画祭が始まりましたし♪
もう春ですし。
今日は飲み会ですし。
前向きに頑張りたいと思います



ちなみに立体読解、
自分にはやっぱり日本語訳が必要なんだなぁと
つくづく実感しました。
単語力不足で、英語の似た単語と混同して
微妙に意味を取り違えていることが結構ありましたし(涙)
前からうすうす感じてはいましたが、
自分のレベルを棚に上げて恐縮ですが、
本当に仏語の文章は読みにくいです・・・






プロフィール

JIPPO

Author:JIPPO
生息地:首都
趣味:飲み、洋書読み、絵。
30代突入後3年経過。
三流大卒、平凡OL。
2008年5月に再転職。

旧ブログ:
30代OLの英語勉強生活
(TOEIC学習キロク)

(現レベル)
■英検2級 
■TOEIC930
■フランス語検定準1級
■旧DELFのみ制覇





最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログリンク
リンク
Blog Pet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。