スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋書「A Feast for Crows」終了

今年の1月10日から読み始めたA Feast for Crows
3月20日に終了しました。
またしても2ヶ月と10日かかりました~・・・


くどいけど、英会話スクールの先生がくれた
「Song of Ice and Fire(氷と炎の歌)」シリーズの4巻目。
巻末の但し書きを読むと、
コレはどうもあまりに長くなりすぎた1冊を
4巻と5巻と、2冊に分断したらしく、
登場する人物にちょっと偏りがあるのと、
展開がまだ物足りないうちに終わってしまった感は否めませんが、
でもとにかく、行く末が気になるキャラクターが多すぎて
早く続きが読みたいです。
サーセイ、一体どうなるんでしょうねぇ・・・
さすがに1000ページ前後の本を、4巻まで付き合ってしまうと、
自分がかなりオタク化してきている気がしてちょっと怖いです。
続き5巻目は、現在、
アメリカ本国ではハードカバーが発売中。
ペーパーバックは今年の4月発売予定とか・・・

(画像クリックするとUSAのアマゾンに飛びます)

「Song of Ice and Fire(氷と炎の歌)」
1巻目:A Game of Thrones  【日本語訳「七王国の玉座」2冊:
2巻目:A Clash of Kings    【日本語訳「王狼たちの戦旗」2冊:
3巻目:A Storm of Swords 【日本語訳「剣嵐の大地」3冊:123
4巻目:A Feast for Crows
↑ココまで終了
5巻目:A Dance with Dragons(ハードカバーのみ発売中。ペーパーバック予約開始)
6巻目:The Winds of Winter(未発売)
7巻目:A Dream of Spring(未発売)



さて。
重量級ファンタジーが続いて飽きたので、
次の洋書はコレにすることにしました。

Born on a Blue Day

「青い日に生まれる」
・・・と言う本ですが、
邦訳は「ぼくには数字が風景に見える
で、
レインマンのダスティンホフマンが演じたキャラクターと同じ能力を持つ人、
つまり「Autistic Savant(サヴァン症候群。自閉症で、特殊な能力を持つ人(?)
が書いた本です。
完全文系人間JIPPOにとって、
「数学の世界は美しい」とか、
「数字が風景に見える」というのが
全く理解できないので興味を持ちました♪












「Song of Ice and Fire(氷と炎の歌)」シリーズの
オタク化した内容をこっそり。
昨年コレを購入していたのですが・・・

The Art Of George R.R. Martin's;
A Song Of Ice And Fire

(「ジョージ・R.R.マーティンのアートブック:氷と炎の歌」)


この「Song of Ice and Fire」の、
ゲームとか本とかで使われたイラストを集めた本です。
別にキャラクターデザインがあるわけではないらしく、
描く人によってキャラクターが全然違う顔になってはいるのは
結構ウケますが、イメージの足しになるので新鮮です。
ちなみに、表紙の、手を刺しそうな椅子に座っているのはJAIME。

■3匹の竜の母DAENERYS(ディーナリス)



■ラニスター家TYWIN。
TYWIN.jpg
結構イヤなやつだけど、絵的には一番コレが好き。
以前は、
TYWIN(父)
TYRION(息子)
もどっちがどっちだか分からなくなっていたけど、
今回は、
TULLY(ケイトリンの出身家)
TARLY(サムの出身家)
が苦労しました。
視覚で文字を認識している部分がまだまだ抜けない模様・・・・orz



他にも沢山。
興味ある方はぜひ。







スポンサーサイト

comment

Secret

「Born on a Blue Day」

この本は以前にキョン5さんのブログで紹介されていて、著者タメット氏に興味をもちました。すごい能力の持ち主のようです。テレビ映像も紹介されていたので見ましたが(英語はほとんど聞き取れませんが)、ごく普通の青年のように見えます。
http://kyonenglish.blog98.fc2.com/blog-entry-643.html

本の感想楽しみにしています。

taroさん

お返事遅くなりました。
キョン5さんの情報、詳しいですね~すごく参考になりました。ありがとうございます!
本自体は、たまに難しい病名とかが出てきますけど、
文章自体は変にひねってなくて理解しやすい感じがします。
もしよかったらtaroさんもぜひ読んでみてくださいね!

comment allez vous?

3/23 に toeic 受けたんですが

それほど勉強しなかったわりに(5日漬け)

意外と手応えがあって、

時計も忘れたくせに、時間内に十分終わったり

前よりはよさそうな感じ、と思っていたら

やっぱりあがってました

L 310 R 335 T 645 でした

あまり根拠をじぶんでは見つけられないけれど

それなら、とにかく反省してもっとがんばる話で、

ほんとに必死でやらなくては、と思いました

ところで、仏検の検定料1000円も高くなりましたねー

タダデサエタカカッタクセニ…

CALLASさん

お返事遅くなってゴメンなさい!全然ココを見る余裕がなくて・・・

短期集中でも点が上がっているのはさすがですね!
2回目に実力が出たのかも?
ホント仏検、11000円になりましたね・・・この間チェックして萎えました・・

英語の基礎固め・・・・

2008.3のTOEIC・・・・最悪でした。

L330 R220 ・・・・・ 550

もぉ~~~このRの低さは何?!
長本本、2冊したのに~~(1周だけだけど)

今、DUOをネット購入しました。

JIPPOさんの後を、てろてろとついて行きたいです。
宜しくお願いします。

けんとんさん

またしてもお返事遅くなってしまいごめんなさい~
TOEICお疲れ様でした!
Rはわたしも長い間200点台でしたので、お気持ち本当によくわかります~・・
でも、DUOは覚える価値のある単語帳ですし!
上達は果てしない道のりに見えても、やっていれば上達はするものですし。
どうかがんばって続けてくださいね。応援しています!


プロフィール

JIPPO

Author:JIPPO
生息地:首都
趣味:飲み、洋書読み、絵。
30代突入後3年経過。
三流大卒、平凡OL。
2008年5月に再転職。

旧ブログ:
30代OLの英語勉強生活
(TOEIC学習キロク)

(現レベル)
■英検2級 
■TOEIC930
■フランス語検定準1級
■旧DELFのみ制覇





最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
ブログリンク
リンク
Blog Pet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。